クレジットカードの利点は「支払いを後回し」だけじゃない!

社会人一年生、何かと物入りになるにもかかわらず手持ちのお金がない・・・そんな時にクレジットカードにかなり助けられました。

将来の収入を見越しての買い物は甘いと思いつつも、それをペイするためにしっかりと働かなければならないというプレッシャーが仕事へのハリになっていたことも事実です。

社会人になるとともに一人暮らしを始めた際、想像していたよりも物入りとなりお金がかなりかかったことを覚えています。

引っ越し費用、新しい家電家具はもちろん、こまごまとした日用品を一通りそろえるだけでも結構な金額です。

現金でしか支払いが出来ないところに現金を回し、クレジットで支払えるお店には積極的にクレジットを利用して支払いを行いました。

クレジットカードは高額な買い物のときのみ、と勝手に思っていたのですが、ドラッグストアで数千円の買い物にも利用できることに驚きました。

あの頃は「支払いを後回しにする」ということにクレジットカードの利点を感じていましたが、今は細かい買い物でもクレジットを利用することによって、スピーディなお会計、塵も積もればのポイント付与にメリットを感じています。

アプリケーションを利用して簡単に支出管理もできるようになったので、使いすぎも防げます。

このページの先頭へ